題名にはネガティブ表現を使用(数字を入れると良い)

目安時間:約 5分

大前提

項目やメニューは3~5個までにする

選択肢は5個まで

1行あたり40~50文字で「。」をつける

映像と感情の両方があると人は行動しやすくなる。

曖昧表現は使わない「かもしれない」「と思う」などはダメ

「みなさん」に言うのではなく「あなた」に言う

 

 

※ここに商品名かどういったものか※

※ここにベネフィット※

※ここに商品の簡単な説明文※

 

ペルソナを決める

 

あなたはこんなお悩みをお持ちですか?

  • ここにテキストを入力
  • ここにテキストを入力
  • ブレット(リスト)内で改行する時は、
    Shiftキーを押しながら改行して下さい。

もしこんな悩みをお持ちでしたらこの後の記事で解決策があります。

 

実は自分も、と同意(本音を認める・みんなも同じだと同町する)

実はわたしも~~~で~~~したことがあります。

知らないだけでけっこうたくさんの方が~~の悩みに苦しんでいいるようです。

 

このままだとひどくなる事を提示

 

自分だけじゃないんだ!と思って放置していると

~~~な事になるかもしれません。

とにかく早めに解決することをおすすめします。

 

画像必須

 

その悩みの原因を書く

 

では、その原因は何なのでしょうか?

実は~~~だと言われています。
~~のホームページでは~~の悩みについて~~と言っています。

証拠の画像(権威性)

 

解決策や解決品があることを提示

 

 

それでは、解決策はあるのでしょうか?

 

一般的には~~~が良いとされています。

その~~~をするために~~~をしなければならないんです。

でも、~~をするのって大変じゃありませんか?

継続するのってほんと難しいですよね。

そんなときわたしは○○を使っています。

 

 

主張

○○を使って~~が解決すると他の方から

  • ~~さんて優しいね
  • そんな~~さんカッコいい
  • 私にも教えて

となります。

文字

 

 

 

理由

では、なぜベネフィットのようになるのでしょうか?

実は~~では××が良いと報告されています。

 

 

具体例

たとえば~~~をしたときに~~になったりしませんか?

~~は~~が重要であり、~~~によって左右されることもあります。

 

反論

しかし~~~が重要だって聞いたことがありませんか?

 

 

反論の理解

そういった意見もあるのは事実です。

ですが○○はそんなところも改善されています。

そういったところも人気のひとつなんですね。

 

 

商品の説明をデメリット→メリットの順で書く

 

 


 

ここに文字を入力

ここに文字を入力

ここに文字を入力

ここに文字を入力

ここに文字を入力

ここに文字を入力

 

 

 

 

無料や緊急性で訴求する

禁止するとやりたくなる

無料で提供すると返したくなる

口コミ

可能ならなぜ安いのか?を説明する

「なにをやっても○○なあなたへ。これなら解決できますよ」

ここに好きな文字を入力

 

 

 

まとめ

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 ここに文字を入力

 


最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    • カテゴリーなし
    メタ情報

    ページの先頭へ